貯金がしやすい寮付きの仕事とは?期間工の仕事がおすすめ


寮が付いている求人は工場系が多い?

インターネットで「寮付き求人」「住み込み求人」などと検索をすると、たくさんのお仕事が見つかります。工場の仕事が特に多いですが、地方の工場では人材が不足している傾向があるからです。大手のメーカーの工場などでは、繁忙期には100人規模で大量募集をかけることもあります。

最近では会社が一般の賃貸アパートやマンションを部分的に借り上げして寮にしていることが増えていますが、会社が敷金・礼金などのコストを負担しています。わざわざコストをかけてまで寮を用意するのには、理由があるということです。首都圏にある工場の場合、地元だけで募集をかけても十分に人が集まるので、寮付きの求人はあまり募集されていない傾向があります。

期間工の仕事がおすすめ

寮付きの求人では、4年くらいで1,000万円の貯金を作ってしまう人もいます。大手自動車メーカーの期間工で働いている人などです。期間工の仕事では、年収が400万円を超えることも多いですが、それだけでは1,000万円の貯金をするのに5年以上はかかるでしょう。

期間工の仕事では、寮費・水道光熱費が無料という特典も付いています。この特典が付いているために、生活費をかなり節約することができ、一人暮らしをしている人よりもたくさんの貯金をすることができます。期間工の仕事は6ヶ月の契約更新ごとに昇級があるので、長く続けるほど給料が上がっていくということも貯金をしやすい理由です。他にも給料が良い仕事はたくさんありますが、貯金をたくさんしたいなら、寮費・水道光熱費無料という特典が付いている期間工の仕事がおすすめです。

寮の求人には、住み込みで働くことのできる求人もあります。衣食住が付いていることも多く人気があります。